令和の地・太宰府名所PV制作クラウドファンディング本日9月25日スタート!

若者が「歌」で故郷を盛り上げる!

バンド・Neontetra×小説家・岡崎琢磨 共同プロジェクト

~福岡県太宰府イメージソング・英語ver.も制作し、東京オリンピックで急増する海外旅行客へもPR~

Office La Mer(以下、オフィス ラメール)は、支援している進化系90年代テイスト・ポップスバンド「Neontetra(ネオンテトラ)」につきまして、小説家の岡崎琢磨先生と合同で、故郷・福岡県太宰府のイメージソング「時の旅人~令和ゆかりの地・太宰府のうた」(以下「時の旅人」)のプロモーションビデオ制作と英語ver.制作を目標としたプロジェクト「TEAM 時の旅人」のクラウドファンディングを、本日2019年9月25日(水)より開始することを発表いたします。


【「TEAM 時の旅人」プロジェクト・クラウドファンディングページ】

https://camp-fire.jp/projects/view/195164

「令和」ゆかりの地として沸く太宰府において、同市出身の岡崎琢磨先生とNeontetraが、故郷を歌で盛り上げたいとの思いから楽曲「時の旅人」を共同制作いたしました。本楽曲を通してさらに故郷のPRに貢献できればとの思いで、クラウドファンディングを開始。太宰府の観光名所を撮影した「時の旅人」のプロモーションビデオ制作と、英語ver.の制作を行うことで、日本中、さらには、海外からの観光客に向けて世界中へ太宰府の魅力をアプローチしたいと考えております。


本プロジェクトご支援者へのリターンとして、岡崎先生が執筆する小説へのお名前起用や、プロモーションビデオDVDブックレットへのお名前クレジット、NeontetraのプライベートLive開催、オリジナル楽曲制作などをご用意しております。本クラウドファンディングは70万円を目標金額とし、11月27日(水)までの期間で実施いたします。故郷を盛り上げようと奮闘する若者の挑戦、ご支援ください。

■プロジェクト「TEMA 時の旅人」クラウドファンディング概要

「令和のまち・太宰府オリジナル曲のPVを作りたい!動画で故郷を世界へPRしたい!」

実行者:Neontetra、岡崎琢磨

目標金額:70万円

公開期間:2019年9月25日(水)〜11月27日(水)

利用サイト:CAMPFIRE

資金使途:楽曲「時の旅人」の太宰府名所を撮影したプロモーションビデオ制作、英語ver.制作

概要:「令和」ゆかりの地として沸く福岡県太宰府のイメージソングを、同市出身のNeontetraと岡崎琢磨が制作。太宰府の名所を撮影したプロモーションビデオを制作し、さらには英語ver.を制作することで、日本中、そして世界中へ太宰府の魅力を発信してくことを目的としたプロジェクト。

(URL:https://camp-fire.jp/projects/view/195164)

<リターン内容・例>

●あなたのために「TEAM 時の旅人」が楽曲つくります!

 ●あなたのお名前を、小説の登場人物につかいます

●あなただけのプライベートLive、開催します

●「TEAM 時の旅人」オリジナルTシャツ贈呈 など


■太宰府イメージソング「時の旅人」概要

太宰府イメージソング「時の旅人」は、同市出身のバンド・Neontetraと小説家・岡崎琢磨氏が制作。“若者の力で、故郷を「うた」で盛り上げたい!”との思いが込められています。歌詞には太宰府関連のワード「梅」「うそ」「まほろば」などが採用されており、曲は日本古来の「ヨナ抜き音階」で制作されています。また、10月5日(土)に太宰府市が主催する最大級のイベント「第36回 太宰府市民政庁まつり」ステージにおいて、楽曲「時の旅人」を披露、市長とのトークショーを行うことが決定しております。楽曲はNeontetraの最新アルバム「BLEND」に収録されており、音楽ダウンロードサービス、ストリーミング配信に対応しております。

▼「BLEND」購入サイト→https://tower.jp/item/4929586/BLEND

▼「BLEND」音楽配信サイト一覧→https://linkco.re/mGFDCCFc

<作家・岡崎琢磨氏 プロフィール>

作家。福岡県出身。2012年、第10回『このミステリーがすごい!』大賞・隠し玉に選出された『珈琲店タレーランの事件簿 また会えたなら、あなたの淹れた珈琲を』でデビュー。本作はシリーズ累計220万部を突破し、コミカライズされるなど、大ヒットを記録している。精力的に執筆活動を続けており、2019年は『道然寺さんの双子探偵 揺れる少年』『下北沢インディーズ』を発売、11月には『珈琲店タレーランの事件簿』シリーズ第6巻を発売予定。自身もロックバンド「譫言(うわごと)」でボーカル、ギターを担当している。

<Neontetra(ネオンテトラ) プロフィール>

進化系90年代テイスト・ポップスバンド。早稲田大学の軽音サークル仲間であったVo.セイカとBa.ヒデユキを中心に結成。2014年に1stアルバム「ネオンのおと」を全国リリース。1990年代の楽曲の“キャッチーさ”と、現代の音楽トレンドを取り入れたアレンジの“進化系90年代テイストポップス”が幅広い年代から支持を集めている。これまで、楽曲がJ:COMの旅番組やFMラジオなどの主題歌に起用されており、国内最大級の肉の名店街「渋谷肉横丁」とのタイアップ、MVには大ヒット映画女優が登場するなど、話題を集めている。2019年7月31日(水)には4thミニアルバム「BLEND」を発売、全国6都市ツアーを開催した。

▼Official Website  http://neontetra.jpn.com/

▼MusicVideo「純喫茶」 https://youtu.be/gafh4owt1go


■Office La Mer 概要

Office La Mer(オフィス ラメール)は、(公社)日本パブリックリレーションズ協会認定の「PRプランナー」資格を持つPRのプロと、法律家とで2019年に設立。アーティストやクリエイターなどのPR活動・ブランディング支援や、他社との契約に関するリーガルアドバイスなどを行い、アーティストらが自身の活動に専念できるようサポートしている。音楽レーベル「La Mer(ラメール)」を傘下にもち、CDの制作・デザイン・全国流通・PR活動まで、幅広く支援している。

・名称:Office La Mer(オフィス ラメール)

・住所:〒東京都中央区日本橋浜町1丁目10-3 (株式会社東京ビジネスサービス内)

・事業内容:アーティストやクリエイターのPR活動、ブランディング支援、リーガルアドバイス など

・URL: https://www.officelamer.com/

※記載の会社名、製品名、サービス名等は、それぞれ各社の商標または登録商標です。



<資料>

『時の旅人~令和ゆかりの地・太宰府のうた~』歌詞


作詞:岡崎琢磨 作曲・編曲:セイカ(Neontetra)


さやかに咲く梅の花は 海を越える旅人(たびと)


千年の歌声に 心寄せて あなたと出逢ったとき

令月に風が和ぐ

はらはら こいこい 去りゆく天神さまよ 

その頬が貴やかに染まれば 春が来た

京に咲く梅の花が 風に乗って運ぶ想い 

知らず知らず涙ほろり あなたに会いたいと


あなたのうそを抱いて ひとり歩んだ古都 

八幡さまに詣でて 都府楼では雉が鳴く

はらはら こいこい 降り立つまほろばの郷 

また出逢う そのときに 耳元でささやいた

さやかに咲く梅の花は ひたと追って今もともに

尽きせぬ想い どうか届け 時代を越える旅人

あなたに会いたいと


はらはら こいこい はらはら ほろり 

はらはら こいこい 令和のまちへ

~『時の旅人』歌詞に込めた思い~

●「さやかに」

明るい、などの意味。「令和」に「明るい時代になるように」との願いが込められていることを受けて

●「梅の花は 海を越える旅人」

飛梅伝説より。「旅人」は「梅花の歌」序文の作者とされる大伴旅人から

●「令月に風が和ぐ」

「梅花の歌」序文「初春の令月にして 気淑く風和ぎ」より。「梅花の歌」では「和ぎ」は「やわらぎ」と読むが、ここでは同じ字を用いて「なぐ」と読ませた

●「はらはら こいこい」

「はらはら」は梅の花が散る様子や涙が流れる様子を想像させる。「こいこい」は「恋い恋い」、「来い来い」

●「去りゆく天神さまよ」

太宰府に左遷された菅原道真公のこと

●「春が来た」

菅公の歌「東風吹かば 匂ひおこせよ 梅の花 あるじなしとて 春な忘れそ」より

●「京に咲く梅の花が 風に乗って運ぶ想い」

飛梅伝説より

●「あなたに会いたいと」

「会いたいと(いう想い)」と博多弁の「会いたいと」のダブルミーニング

●「あなたのうそを抱いて」

菅公の守り神「鷽」と、「嘘」をかけたもの

●「八幡さま」

「梅花の歌」が詠まれた坂本八幡宮のこと

●「都府楼では雉が鳴く」

坂本八幡宮や都府楼跡のある一帯には雉がいる

●「ひたと」

ぴったりと、いちずに、などの意味

●「時代を越える旅人」

元号を越える、という意味。

~『時の旅人』楽曲制作のこだわり~

●「老若男女、誰でも歌える歌」

 覚えやすい・口ずさみやすい簡単でキャッチーなメロディー

●和楽器を採用

 琴・尺八・小鼓・拍子木を採用。日本古来の良きサウンドを実現

●日本古来の音階で制作

 日本に古くからある「ヨナ抜き音階」で制作

●みんなで「合唱」

 最後の「はらはら こいこい」以降は合唱。各イベントやお祭りなどで誰でも歌えることを想定

●太宰府の歴史と美しさ

 太宰府の自然の美しさ、繊細で広大な風景を様々な楽器で表現


※CD『BLEND』(Neontetra) 収録 / 2019年7月31日(水)全国リリース / 品番 LMER-20191

Office La Mer(オフィス ラメール)

Office La Merが運営するレーベル「La Mer」Official Websiteです。 アーティストやクリエイターの情報発信を支援します。